Guayaba Records

”スローライフ”をモットーに、気が向いた時にだけに作品作りに取り掛かる、所謂”ヒッピー”のスタイルを地で行くアーティストのみが所属するレーベル「Guayaba Records」

所属アーティストはアナログディガーなのだが、レコードを掘りに行く時も気が向いた時のみ。

拠点はスペインのマドリードだが、ドイツやアメリカのビートメイカー
などが作品をリリースしている。

スペインにはまだなかった”ローファイ・ヒップホップ”を初めてやり始めた集団だと言われており、国内のみならず国外にもかなり根強いファンが存在している。

映像にかなり拘りを持っており、リリースした曲はほぼ全プロモーションビデオが存在する。

また、短編映画なども制作している。

根強いファンの影響もあるが、作品を映像でも楽しめる事もあり、PVはおよそ100万〜600万再生ほどされている。(2019年時点)

ジャンルはLo-Fi Hip Hopが主だが、Jazzy Hip Hop、Electronic Hip Hop、Boom Bap、Instrumental Hip Hop、Trip Hopにカテゴライズされることが多い。

フィジカルはレコードやカセット、CDなど。

■Guayaba Recordsのレコード一覧

https://www.digaroundrecords.jp/product-list?keyword=guayabarecords-vinyl-&Submit=

■Guayaba Recordsのカセットテープ一覧

https://www.digaroundrecords.jp/product-list?keyword=guayabarecords-cassettetape-&Submit=

■Guayaba RecordsのCDアルバム一覧

https://www.digaroundrecords.jp/product-list?keyword=guayabarecords-cd-&Submit=


10